地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の社員教育とは

2023.06.09

車屋の社員教育とは
そうですね。ほとんどの車屋さんが
社員教育をあまりしていないという
イメージがありますね

これ、社長がズボラとかそういうことでは
ないと思うんですよ。

ほとんどの理由は勘違いが原因だと思います。

勘違い?どういう事だ?と思うかもしれないですが
人って自分を中心に考えるじゃないですか。
中心というか基準と言ったほうが正確ですね

で、社長自身は社員も自分と同じように
動けると思っているケース、結構多いんですけど
はっきり申し上げてこれ大きな勘違いです

特に創業社長の場合、普通の人じゃないんで
かなり気をつけたほうがいいです。

自分は社会常識もあるし、人付き合いも
きちんとするし、至って普通の人間だと
思っているかもしれないですが、間違いなく
仕事の能力は高いですけど、それ以外の部分は
何か普通の人と異なるから創業しているわけですよ

もっとわかりやすく言うとかなり変人ですよ
僕なんかその代表だと思います。

で、社長はこんなことあえて言わなくても
わかるはずと思っていることが普通の人には
わからないんですよ

だって社長の常識と社員の常識は異なるわけですから

これ社員同士でも一緒です。
A君とB君では常識がことなるわけですよ

例えばですよ。
代車の管理ひとつとっても
A君は自分のお客さんに代車を出したら
返ってきたときは自分で一応、車内を点検して
掃除すると考えているとするじゃないですか

B君は忙しくないときは車内点検するけど
忙しい時にはだれか手が空いた人がやればいいと
おもっているとするじゃないですか

社長は代車の管理はメカの仕事だろって
おもってるとするじゃないですか

このように3者3様だと必ずギクシャクして
くるわけですよ

だから社員教育というほど大げさなものでなくても
こういうのをルール化することは社長しか
出来ないんで、きちんとルール化してそれを
文書化して周知徹底する

まずはこういった日常的な事からルール化していくのが
社員教育のまずは1丁目1番地だと思いますよ。

#下にスクロールして頂くとテーマ別にカテゴリ分けしてありますので(右のほうに出てきます)
自分の読みたい記事、解決したい問題、参考になる記事あります。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中

アーカイブ

カテゴリー